【シンプル!】50代の髪の毛が綺麗になる6つのテクニック

50代褒められツヤ髪

 

50代髪のことでお悩みですか?

自分で言うのはとても恥ずかしいのですが、私は年のわりに髪にツヤのある方で髪の悩みもあまりありません。

そんな、私のヘアケア方法をお伝えしたいと思います。

色々なヘアケア製品を使ってもパサつく方のご参考になれば嬉しいです。

 

 

50代で褒められツヤ髪になる方法はコレ!

50代になると、髪の毛がパサついたり、うねったり、薄毛になったり、白髪になったり

髪の悩みは多いですよね。

「髪のお手入れどうしたらいいのかしら?」

「今までのケアではなんだかパサつくわ…」

という方、もしかしたらケア次第で改善するかもしれません。

 

私のただ一つの長所といえるのが髪の毛です。

美容室にいくと、いつも担当の美容師さんに髪質を褒められます。

「リコニコさんの年代でこのサラサラな髪質、お母さんにほんと感謝したほうがいいですよ。」

などと言われます。

 

でも、実は若いころはパサパサでした。

ケア方法を変えたら髪の毛が見違えました。

 

次の写真は、スタイリング剤とオイルをつけてない状態で表面だけサッとヘアアイロンした私の髪です。

白髪はほとんどなく染めていません。

毛量もいまだに多い方です。

51歳のわりには、まぁまぁなツヤがある方なのでは?と思っています。

 

美容師さんに褒められた髪質

 

そんな私のヘアケア方法をご紹介します。

とてもシンプルです。

全体に言えるのは頭皮ケアがとても大切ということです。 

 

①シャンプーは頭皮を洗う

シャンプーは頭皮を良く洗います。

髪の毛の埃や汚れはお湯で十分落とせると言われています。

なので、髪の毛自体をゴシゴシ洗いません。ゴシゴシ洗うとその摩擦で痛むからです。

 

また、秋や冬の家にいる日は湯シャンをしています。

必要以上にシャンプーで皮脂を落とし過ぎないようにするためです。

湯シャンは、頭皮近くにシャワーを当てて、毛穴の汚れをもみだすように十分に洗い流します。

50代くらいになると頭皮の皮脂分泌は少なくなるので、これで頭が痒くなることはありません。

 

②シャンプーはサラサラしているものを選ぶ

シャンプーは乳白色でヌルヌルしていない、さらっとしたものをドラッグストアで買っています。

ヌルヌルしたものは地肌にどうしても残ります。

よく温泉などに置いてある昔ながらのシャンプーは、洗った後にものすごくパサパサするか、べたつきます。時には痒みも生じます。

そのべたつきが毛穴に詰まる原因になるので、そのタイプのシャンプ―は使いません。

 

それ以外のシャンプーのこだわりはありません。

気軽にドラッグストアで買えるものを使っています。

よく使うのは以下の二つです。

 

【キュレル】

【Pure Natural】(私の好みはサラサラタイプです。シットリタイプもあります)

香りがとてもいいです♪

③シャンプー毎にコンディショナー代わりのトリートメント

経験から言えることですが、個人的にはコンディショナーはあまり意味がないと思っています。

それならば、トリートメントをつけるほうが髪のツヤがキープできます。

よくトリートメントは髪を拭いて3分置くとか書かれていますが、私はコンディショナー代わりに使っているので、ふき取りも時間も置かず使っています。

 

トリートメント剤は絶対に地肌につけません。

余計な油分は地肌につけないことにはかなり気をつかっています。

 

トリートメントもキュレルかPure Naturalを使っています。

 

④すぐに地肌を乾かす

髪を洗ったらすぐに頭皮を乾かします。

頭皮を蒸れっぱなしにしません。

頭皮の次に髪の根本、そして髪の毛の順に乾かします。

毛が濡れたままよりも、頭皮と根本をしっかりと乾かすほうが髪の毛は健康に保てると思います。

 

⑤ドライヤーでセットするより、ストレートアイロン

朝の髪のセットはドライヤーを使わず、ストレートアイロンです。

出かけない日は余分な熱を与えたくないので、ブラッシングだけです。

 

美容師さんが言うには、ドライヤーの熱を長く当てるよりストレートアイロンのほうが髪の毛が痛まないそうです。

かつて2人の美容師さんに同じことを言われたので、多分本当なのだと思います。

それに、ドライヤーよりもアイロンのほうが断然ツヤが出ます。

ドライヤーのセットでストレートヘアの方で、髪が跳ねたり、スタイリングが決まらない方は、ヘアアイロンを断然おすすめします。

 

特に熱から保護するようなヘアクリームも使っていませんが、肩くらいの髪なので枝毛になったりするようなこともありません。

それは、毎日トリートメントを使っているからかもしれません。

なお、スタイリング剤をつける時も頭皮につけないよう気をつけています。

 

おすすめSALONIAストレートアイロン 

ストレートアイロンは私の必需品で、過去には大手家電メーカ品、カリスマ美容師が作ったもの等を使いましたが、こちらのSALONIAが一番です。

すべりが滑らかで、あっという間に綺麗なストレートになります。

忙しい朝にも最適です。

海外でも使えるので旅行好きな方にもおすすめです。

旅先でもいつもの髪形がすぐにできあがるので重宝しています。

それにお値段もお手頃で嬉しいです。

  

 

⑥よく寝る

また、よく寝ることも髪のためには良いはずです。

寝ている間に身体の細胞は修復されています。

それは頭皮も同じことなので、質の良い睡眠が良い髪質を保つことに影響を及ぼしますと信じています。

 

まとめ

ツヤ髪には頭皮を健康で清潔に保ちながら、皮脂を落とし過ぎないこと大事です。

繰り返しになりますが、洗髪のかなめは頭皮を洗うことです。

頭皮が健康ならば、健やかな毛が生えます。

健やかな毛が生えれば、あれこれヘアケア製品を試す必要はなくなります。

 

健康な頭皮は青白いと言われていますが、私の頭皮も青白いです。

褒められツヤ髪

 

黄色っぽかったり、赤っぽい方は頭皮が不健康になっているかもしれません。

その場合、まずは毛穴に詰まった汚れをきれいに落とすなどのヘッドスパなどで、まずは頭皮ケアしてもらうのが良いでしょう。

 

50代でもツヤのある髪は取り戻せます。

今回の記事が髪でお悩みの方に少しでも参考になりますように。

 

 

lilkoniko.hatenablog.com

 

 

 

☆お読み頂きありがとうございます☆

ポチッとしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

©2020 リコニコの日記 All Rights Reserved.

プライバシーポリシー

お問い合せ